師匠の選び方。



マキ
こんにちは!
毎日暑いですね。
山本マキです!

さて、今日はいきなり本題に入ります。
「師匠」とは何者でしょうか。。

ビジネスの世界では師匠は必須だと考えています。
なぜなら、この世で毎日たくさんのビジネスが生まれています。
ですが、それは、中身が違えど手法は同じだったりします。

たとえば、新しく飲食店を立ち上げるとして、
どこに店舗を出すのか、仕入れの方法、集客の方法、従業員の確保・・・。
うまくいく方法を誰もが知りたくないですか?

他の例で言えば、
自分が睡眠のセミナー講師をやりたかったとして、
コンテンツの作りかた、集客の仕方、キャッシュポイントの作りかた、、
なんとなくはわかるかもしれませんが、いろんな方法をただ闇雲に試すのは、
成果を出すまでに時間がかかってしまいます。

だけど、うまくいくための最短の方法があります。

今回は、過去の自分の経験と、
相羽みうさんのyoutubeチャンネルの中にある、
「師匠選びの判断基準」という動画をみて学んだことを皆さんに伝えていきたいと思います。

学ばせていただいた動画はコチラ↓↓↓

最短の方法は、「うまくいっている人から学ぶこと」

なぜなら、うまくいっている人は、
たくさんの失敗をしてきているから。

あの時ああすればよかったという経験を重ね、
これからその道を目指す人に経験を教えてくれる。

もちろん、やったほうがいい失敗もあると思います。
そして、その失敗を乗り越える方法も、うまくいっている人は知っています。

じゃあ誰を選べばいいの??

しかし、うまくいっている人は、インターネットの世界にはたくさんいるように見えます。
誰から学んだらいいのか!?
そう混乱することがあるのではないでしょうか。

なので、
答えをお伝えします。

それは・・・。

価値観が同じ人から学ぶこと!!

うまくいく方法はある程度試され尽くして、手法はだいたい似たようなものに偏っています。
しかし、その手法に対してどんな思いでやっているのかは人それぞれです。

そもそも、なぜその人がビジネスを始めたのかも人それぞれです。

たとえば、
・自分の経験を生かして人を教えるのが好き。
・自分が高級なものに囲まれたいから。
・同じ価値観をもつ仲間を増やしたいから。
・家族と一緒に過ごす時間を増やしたいから。

など、ビジネスにはたとえば10人いたら10人の価値観があります。
一番自分の価値観に似た人を師匠にするのが成果を出しやすくするポイントです。

なぜ成果ではなく、価値観に似た人を選ぶの?

ビジネスを立ち上げている段階では、
「これはやった方がいい」と言われることがあると思います。

その時に、背景や価値観が自分と同じだと素直に「やってみよう」と思えることが出てきます。
ここがずれてくると「あなたはそうかもしれないけど私は違う」と思うことが出てきてしまいます。

素直に「やってみよう」と思える人から学ぶこと。
それが価値観が自分と似た人を選ぶ理由です。

師匠選びの失敗の過去して学んだ

私、実は過去に一度師匠選びに失敗したことがあります。
その時は自分も悪かったのですが。笑

ネットワークビジネスをしていた時、師匠は男性で、
仲間のためだったら身を粉にして仕事ができる!という価値観でした。
そのためには家族との予定はほぼキャンセル!

私も家族とは距離を置くように勧められたことがありました。

私は、どちらかというと、
同じ価値観の仲間を増やしたいという価値観があります。
ですが、自分の仲間ももちろん大切ですが
同じくらいに、家族も大事。

むしろ家族がいるからこそ、仲間を大事にできるかなと感じています。

その大切にしたいものの価値観が少しずつ違和感となって、
最終的には私の心が師匠から離れてしまいました。

そこから約3年。
やはりやはり薬剤師以外のところから収入が欲しい。
時間を切り売りしない方法で収入を得たいと思って彷徨い続け、

偶然知ったみうさんの動画で学んだこの動画がきっかけで、
いろんな動画を拝見し、価値観が同じかも!と思って学ぶことに決めて今に至ります。

もし、動画みて良いなと思った方は、
ぜひみうさんのメルマガを登録してみてはいかがでしょうか?

私もいつも学ばせてもらっていますし、
女性で、かつ私のブログも読んでくださっている方も
とても学びになると思います。

何と言っても、無料でみれるコンテンツがたくさんあるのがすごいですよ。
メルマガ読者限定で「3STEPセミナー動画」のプレゼントがもらえます。
私もみましたが、内容が濃く、非常に勉強になりましたし、
背中を押してくれる内容となっています!!

20代でもインターネットで不労所得をつくる方法

コメントを残す