情報発信は、喜ばれる仕事になる!



マキ
コンバンハ。
山本マキです。

今日もyoutubeで学んだので、それをまとめた記事をアップします。
読者様の参考になれば嬉しいです♪

情報発信って一体ナニ?

私のイメージだと。
自分が知っている知識を、わかりやすく伝える。
私は、伝えられる人だよ。ということを発信していく。。。

感じかなぁと思っていました。

知っている知識を・・・。かあ。
うーん。結構ハードル高いなぁと思っていました。

情報発信って、講師の人とか
自分が人に何か教えている人がするもんなんじゃないの?
というイメージを持っていて、
最初「情報発信を始めよう!」と思った時はかなりプレッシャーでした。笑

ですが最近、情報発信のハードルは低いってことに気付いてしまいました。

情報発信ってあえて言わないだけで、
今はみんなが、当たり前のようにやってるんですよね。

ネットを使って。

身近になった情報発信

アナログ的な情報発信といえば
チラシ、テレビラジオCM、雑誌などがあります。

そしてデジタル的な情報発信といえば
・ブログ
・ツイッター
・フェイスブック
・tiktok
・youtube
・instagram

自分を表現したり、
思いを伝えたり、
オススメを伝えたり
してますよね。

そう。
インスタで、これが美味しかった!
ここが良かった!ってのは立派な情報発信なんですよ!!

ご覧ください。過去のインスタの投稿より画像を持ってきてみました。
    

なーんだ。
私やってたわΣ( ・Д・ )

そうわかってから、情報発信がかなり楽になりました。(ノ∀`)

自分の記事は、人を喜ばせることができる。

最近のテーマはこれです。
ずっとこれをテーマに書いてます。

オススメとかって、自分が書いてもあまり参考にならないんじゃないかと思ってました。
だって、例えば飲食店であれば、雑誌とか、テレビとかの方が雰囲気つかめる!とか、
公式サイトの方が詳しい!とか色々思ってました。

だけどそれは、お店側の「良く見て欲しい部分」をクローズアップされていることを忘れないでほしいです。

そこで人の役に立つのが、あなたの情報発信なのです。

よくよく考えて見たら、私も友達の誕生日会とかを開く時は、
個人の体験記ブログを参考にしてました。

なぜなら、しっかりと自分の目で見た体験記を書いてくれていて、
公式サイトの写真とは少し違ったイメージだったとか、
店はいいけど、ちょっとえっちな店がたくさん入ってるビルの中にあって入りにくいとか、(実話)

逆に、お店の人の感じが良かったとか、
食事の量が大満足だったとか、

なかなか公式では伝えてくれないことも、
個人の体験記であれば知ることができます。

あなたが感じたありのままの体験や経験が、
価値となって読んでいる人に提供される。

なんだかそれってとっても
書いてる方、読んでる方、双方にとってWin-winだなって思います。

情報発信て、人に喜ばれる仕事なんですよ♪

もし何か情報発信についてするかしないか迷ってるのであれば、
ぜひ何か情報発信を始めてみてほしいと思います。

特にブログは、インスタやツイッターとは違って、
思いの丈を存分に書くことができます。(笑)

自分に正直に、思ったことをしっかり書いて、
人の役に立つ記事を、私もどんどん書きたいと思います!

もし、情報発信について
「私もやってみたい」
「情報発信で、お金を得られるようになりたい」と思っているのであれば、
女性は特に、相羽みうさんのメルマガがオススメです。

メルマガ読者限定で「3STEPセミナー動画」のプレゼントがもらえます。
1つにつき30分以上の動画がついてまずが、内容が濃く、
あっという間の時間で見れてしまいます。

20代でもインターネットで不労所得をつくる方法

とっても勉強になるので、ぜひ参考にして見てくださいね♪

コメントを残す